サロンの前に…体の仕組みを知ろう!

女性たちの話題のトピックにあがる永久脱毛。

 

面倒に感じる毎日の毛の処理が必要じゃなくなると話題沸騰の美しくなるプロの術。

 

ですが、そんな光脱毛ですがサロンに行く前に、

 

このページを開いてる皆さんは自分の体に生えている体毛がどうなっているか理解していますか?

 

脱毛サロン以前に最初に体毛についての知識をわかっているのがすごく大切です。

 

自分の体毛につて理解しているかどうかでお店選びの時もしらないことを聞きやすいです。

 

そうはいうものの自分の体毛について説明できるうえでサロンを選んでいらっしゃる方は思ったより少ないようです。

 

そのようなわけでこのページでは私たちに生えている毛ってどんな仕組みでどんな構造なのか話しましょう。

 

 

毛根部のこと

最初に私たちに生えている体毛の作りを知りましょう。

 

みんなを生えているムダ毛は、表皮の部分からところを毛幹見えてない深いところにあるところを「毛根」と名付けられています。

 

さらに、毛の根っこにあるところ毛根部の一番下のふくらみを持ったところは「毛球」と名付けられており、

 

その下には「毛乳頭」というところがあります。

 

さらにその奥毛乳頭のとこには毛細血管を通して栄養素などを吸い上げて毛を成長させるための役割があるのです。

 

つまり、毛が長くなるには毛の中でも根っこ、もっと言うと最深部の毛球の先にある毛乳頭が重要と言われるのです。

 

だからシェービングして毛を全て剃ってもこの毛乳頭の部分が存在している限り、体毛は生えてきてしまいます。

 

さらには毛乳頭は「毛母細胞」という部分が生み出しています。

 

という理由で毛を抜いて毛乳頭をしっかり消失させても毛母細胞というところがそのまま存在していると

 

次の毛乳頭のパーツができるのでさらに体毛が長くなってきます。

 

 

毛のサイクルは?

我々の体毛は生える→抜ける→しばらくの間時間を置いてまた成長してと決まった周期で繰り返してるんだ。

 

毛が成長する時は毛細血管を通じて毛乳頭にまで栄養が送ってこられて毛母細胞の所まで届きます。

 

そうなると、毛母細胞の細胞が頻繁におこり、毛球が作られます。

 

同様の流れで止むことなく毛母細胞と呼んでいる部分ががんがんに細胞の分裂を繰り返し、

 

これが体毛になっちゃってわかるまで止まることなく伸長してきます。

 

詳しく言うと体毛のスピードはどこの毛かによって違いがあります。

 

髪の毛の部分は成長が速く1日に0.3〜0.4ミリ。

 

さらに言うとワキの部分に生えている毛も長くなるスピードは速く1日で1/3mm程度伸びちゃうんだ。

 

他には目の周りのまつ毛や眉毛は成長する速さは遅く、24時間で0.18mmほどしかのびません。

 

このように、一緒くたに毛と言えど長くなるスピードは差があります。

 

 

毛周期って何?

ここからは先ほどお話した毛の周期についてちょっと詳しくお話しましょう。

 

上のところで長くなって抜け落ちるまた長くなってくるを何度もやっていると説明しました。

 

さらに実は体毛には休止の時期・成長の時期・抜ける時期という新しく生えるための期間が3つ存在するようです。

 

お休みの時は我々のお肌の奥、体毛が成長するための休みを取る時期です。

 

成長期で栄養とかを使ってしっかり伸びる時です。

 

退行期になると毛乳頭の部分と毛の部分が接続する力が弱くなって抜けるという期間を指します。

 

こういうわけで、成長する時期の毛を抜いた!と思ってもお肌の下のわからないところにはこっから伸びてこようとする毛がある状態です。

 

このような理由でせっかくがんばって毛を抜いても、次の周期に入ると長くなろうと眠っていた体毛が長くなってきてしまうというわけです。

 

言っちゃうとお肌の見ることができる部分は全部の1/3くらいでしかと言われてます。

 

また、毛の周期というのはそれぞれ毛が生えているパーツによって少しだけですが変わるんだ。

 

体中で事の他抜け落ちるまでの周期が長くなってくるのは頭髪で、長くなる期間が3年以上続いて抜け落ちる時期になると自然に抜けます。

 

よく言われていますが、頭髪の場合では、約50本ほどが1日で落ちてしまうと言われているようです。

 

プラスして体の所と顔の所だと顔の毛の方がサイクルが抜けるまでの間がないようです。

 

顔の毛は2ヶ月くらいだって。体は毛周期は4カ月程度と言われています。

 

そのような理由から全身に生えている毛を一緒に処理しても顔に生えている毛が早く伸びてきます。

 

 

毛ってなんで生えてるの?

ムダ毛。ムダ毛にも道理にかなっている役割を担っています。

 

その役についてまとめました。

 

人間の毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能以上4つの役目があります。

 

まず、皮膚の保護機能
危ない物理接触から皮膚を保護する役割のことを言っています。

 

わかりやすく言うと、頭は髪の毛、ワキに生えている毛は脇を守る挙げられます。

 

次に、保温・断熱機能です。
これは、寒気から保温する、その上日の光が直接当たるようなところで光を断熱機能があります。

 

さらに、感覚機能です。
ちょっとだけだけど体毛にも触覚を感知する機能があります。

 

剃毛すると触覚機能が少し落ちるという説もあります。

 

最後に、紫外線防止機能です。
我々の毛には太陽からの紫外線を守るって働きも担っています。

 

このように、ムダ毛とは言っていてもきちんとした目的があるのです。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

体の毛のことやムダ毛ってどんなものなのか知ってもらえましたか?

 

毛のことを知ってると光脱毛の内容や通うのに適切な期間などもわかってきます。

 

脱毛サロンで助けになること間違いないでしょう。

関連ページ

脱毛用ケアクリームで知られる商品
自宅で脱毛する方法をご紹介いたします。脱毛サロンは費用が高いので、まずは自宅で脱毛してみよう。数ある脱毛方法から効果的な物をご紹介して行きます。参考にしてください。
VIO脱毛で紙パンツを用意してくれる?
VIO脱毛をする際に紙パンツを用意してくれるのかは意外と重要なポイントです。サロンによっては用意していないサロンもあるので十分注意してください。
エステとクリニックの脱毛の違い
エステとクリニックの脱毛の違いについて説明します。脱毛店には大きく分けてエステ脱毛とクリニック脱毛があります。この二つの違いと特徴についてご紹介します。
自宅で脱毛するならサロンへ行こう!
自宅で脱毛するならサロンへ行こう!毎日のムダ毛の自己処理が面倒で、脱毛サロンに通おうかお悩みの方は、こちらでメリット・デメリットを確認して下さい。脱毛サロンと自己処理を徹底比較しています。参考になる事間違いなしです。
脱毛サロンの施術が終わるまでの期間は?
脱毛サロンの施術が終わるまでの期間は?脱毛サロンの全身脱毛はどうして長期間通わなければいけない理由は、毛周期が関係しています。一度で終了するなんて事はありません。最低でも2年間は脱毛サロンに通わなければいけないのです。